綿棒1本から始まった歯科技工士すずきの人生180度逆転ストーリー

2016y07m16d_1515360723

 

こんにちは、すずきです。

 

僕は歯科技工士の仕事をしていた経験を生かしてこのサイトで

歯の役立つ知識を発信しています。

 

これからお話するのは僕が女性にフラれて歯の汚れにコンプレックスを持ち

悩んで不安になりながらも歯を白くして

人前で思いっきり笑えるようになり人生が楽しくなったというお話です。

 

僕は自分の歯のせいで女性にフラれたことで

見た目の重要さに気づきました。

 

人の第一印象は見た目でしか判断できません。

見た目が悪いとそもそも中身を知ろうとまで思ってもらえないからです。

 

なので綺麗ごと抜きで見た目が悪いと

中身まで悪いと勝手に思われてしまいます。

 

そんな気づきを得ることができるお話になっておりますので

是非楽しんで読んでいただけたらと思います。

 

それでは僕の物語の始まりです。

 

僕には手先が器用しか取り柄がなかった

 

僕がまだ幼い頃、母は歯科医院で働いていました。

 

その歯科医院とはプライベートでも交流があり

よく院長先生の家に遊びに行ったりしていました。

 

先生から虫歯の怖さを教えてもらったり

患者さん一人一人を大切にする心も教えてもらいました。

 

そして幼かった私は歯科医院の待合室で

走り回ったりして飾ってある花瓶などものを壊したりして

先生によく怒られたりもしました。

 

でも僕はそんな真面目な先生が大好きだったし

いつしか先生を尊敬するようになっていました。

 

そして僕は歯医者になりたいという夢を持っていたのですが

歯科大学はお金もかかるし諦めるしかありませんでした。

うちはそんなお金持ちの家ではありませんから。

 

しかも学校では勉強もできるわけでもないので

歯科医療に関わることは難しいと思っていたんです。

 

しかしそんな僕にも唯一の取り柄がありました。

 

手先の器用さです。

 

小さい頃はよく粘土で遊んでいたし

学校では美術の成績だけは良かったのです。

 

そんな手先が器用な僕を見た母が

「そんなに手先が器用なら・・・歯科技工士になれるんじゃない?」

と母から言われました。

 

気になって調べてみると歯科技工士というのは

患者さんの差し歯、入れ歯や銀歯を作る仕事のことで

頭の良さとかではなく「センスの世界」だったのです。

 

どれだけセンスの良いものが作れるか?の世界。

センスってすごいカッコイイですよね。

 

そんなセンスの世界に魅力を感じで

僕は歯科技工士になることを決意したのです。

 

あと単純に僕は嬉しかったんです。

母から褒められたことが。

 

僕の学校の成績は下から数えた方が早いくらいで

テストでもいつも点が悪かったし

当時は本当に母を心配させました。

 

母は滅多に褒めることはありません。

僕は人より優れている部分なんてほとんどありませんでしたから。

 

人並み以下の人間なんです。

 

そんな僕を素直に褒めてくれたのは

おそらくこれが最初だったと思います。

 

嬉しかったんです。

そんな僕の可能性を信じてくれた母の為にも

頑張りたいと思ったんです。

 

そして僕は歯科技工士という職業に憧れて

専門学校に入りました。

 

学校の勉強は僕にとってすごく大変でした。

 

医療系の勉強って専門用語とか多いし

覚えることもめちゃくちゃ多かったですが

僕はなんとか歯科技工士の国家試験に合格しました。

 

2016y07m16d_1515360723

※歯科技工士は免許証が賞状みたいになっています

 

歯科技工士として歯科医師とスムーズに情報交換したり

患者さんへちゃんと説明が出来るように

日頃から勉強は欠かせません。

 

毎日勉強です。

 

職場でも自宅でも歯のことで頭がいっぱいで

もう夢に出てくるレベルですね。

 

そして僕が就職したところは歯科医院ではなく歯科技工所というところで

歯科医院から依頼を受けて入れ歯や差し歯を作ったりするところです。

 

それでもうそこが地獄でして・・

 

朝は8時出勤なんですが仕事量がハンパなくて

帰りが夜12時過ぎるとか当たり前で

本当に仕事が終わらない時は徹夜とかも当たり前のようにありました。

 

この時には

定時とか都市伝説だったのかな?

ってわりと本気で思っていました・・

 

まさに社畜とはこのことです。

 

歯が汚くてフラれた

 

そんな社畜生活が半年くらい経った頃に

高校の同級生の男友達から連絡がきて

 

「おひさ〜今度合コンやるんだけど人数足んないから来れない?」

という内容でした。

 

当時は本当に仕事か寝るかだけの生活だけでストレスが溜まってたし

癒してくれる彼女もいませんでした。

 

マジ!?行く行くー!!

 

とノリノリで返事をして

それ以降僕の仕事をするモチベが合コンになりました。

 

そして合コン当日にコンビニで友達と待ち合わせをして

一緒にやる場所の居酒屋に歩いて行きました。

 

なんだかんだ初めての合コンだったので

ちょっと緊張していました。

 

心の中では

「趣味はゲームとか言ったら印象悪いよな・・」

「LINE交換ってどのタイミングがいいんだろう・・」

 

とか色々考えながら歩いてしました。

 

ちなみにその日の合コンは3対3で

僕と男2人は同じ高校の同級生です。

 

相手の女性陣の1人が

僕の男友達と同じ大学で知り合いなので

お互いの友達で合コンという流れです。

 

マジ友達って大事ですね。

 

そして合コンが始まって

内心うまく話せるかなーって心配していましたが

 

お酒の力が借りて盛り上げることができ

女性陣もノリも良くていい感じです。

 

みんな音楽好きだったこともあり

話題は終始好きなバンドの話でした。

 

いやー盛り上がってよかった・・

 

21:00くらいに解散となって

僕の友達が「連絡先交換しようよ〜」とナイスパスを出してくれたので

ノリで全員とアドレス交換しました。

 

僕は相手の女性の中でも

AKBに居そうな黒髪ロングの子のことが気になっていました。

 

まずは社交辞令で「今日はありがとうございました〜」

って感じでメールのやり取りを初めて

 

だんだんと打ち解けてきたあたりで

今度一緒にご飯行かない?

って誘ったらOKがもらえたんです。

 

キターーーーーーーーーーーー!!!!!

って感じでテンションはマックス!

 

今度は僕行きつけのバーがあるので

そこに案内しました。

 

食事もお酒も美味しいし

また音楽の話で盛り上がってかなり打ち解けられた感がありました。

 

いやはや順調〜順調ww

 

その子を駅まで送って行きましたが

笑顔で「またご飯行こうね」って行ってくれました。

 

もう心の中ではニヤニヤが止まりませんw

 

これは彼女ができるのも時間の問題だな・・・

って余裕こいてました。

 

ところが次の日に今度のデートの約束をするために

連絡をしたんですが全然返信が来ません。

 

次の日、そのまた次の日と待つど連絡は来ず・・

 

まさか事故に合ったとか!?

僕は急いで合コンをセッティングした男友達に連絡したんです。

 

そしたら友達から意外な返事が返って来ました。

「あの子、清潔感が無い人は無理なんだってさー」

と一言。

 

え、、、

えええええええええええええ!!!!

 

話によると近くで顔を見た時に

歯が汚いからあまり近づきたくないと思ったらしい。

 

マジかーあの駅での笑顔は偽物だったのか・・

 

そういえば就職してからコーヒーを飲むようになっていたので

歯が汚れていたんです。

 

それから僕は自分の歯が汚いことがコンプレックスになりました。

 

そしたら鏡を見るといつも自分の歯が汚く見えるし

テレビでアイドルや芸能人の歯を見ては

 

いいなー歯があんなに綺麗で・・・

って思うようになりました。

 

笑うと歯が見えてしまうので

他人と話す時にもなるべく笑わないようにして

口も出来るだけ開かないように会話をします。

 

ついあはは!って笑ってしまう時は

手で口元を隠して見えないようにしていました。

 

最初は歯医者でホワイトニングしようかなーって思って

ネットでググって見たら数千円でできるようなことが

歯医者のホームページに書いてありました。

 

でも・・・そんな安いってなんか裏があんじゃないの?

 

って疑問に思ったので口コミサイトで

色々と歯医者でホワイトニングした人の意見を見ました。

 

そしたら

「痛くてとても耐えられなかった」

「トータルで10万円くらいかかって大きな出費になった」

「1回だけじゃ白くならないし色戻りが面倒」

など色んなことが書いてありました。

 

実際には白くなるまでに10万円くらいかかるし

ほっとくと色がまた元に戻るでメンテナンスとか面倒じゃん!!

 

なので僕は歯医者でホワイトニングは捨てて

他に歯を白くする方法を調べました。

 

綿棒との出会い

 

それから僕は歯を白くする方法を

書籍やネットを使って学びまくりました。

 

仕事が終わって自宅に帰ったら

ネットでそれらしき情報を読み漁り

 

アマゾンで歯に関連の書籍も多数購入しました。

 

そしたらある歯科医が書いた本と出会ったんです。

 

その本には「歯の着色は自宅で綿棒を使えば簡単に落とせます」

って書いてありました。

 

はぁ?めんぼう???

そんなんで白くなんねーだろw

とか馬鹿にしながらその本を閉じました。

 

そしてまた他の雑誌や書籍を読んだり

ネットで調べるようになりました。

 

なんか良い方法ないかなー

って思いながら一つ一つ見いていたんですが

脳裏にはあの「綿棒の話」のことがチラチラと浮かぶんです。

 

んーやっぱり気になる。

 

仕事をしている時も

家でご飯を食べている時も

夜寝る時にベッドに入ってる時も

 

あの綿棒で本当に白くなるなら・・

 

そして次の休日に

その本を埋もれた本の中から引っ張りだしました。

 

綿棒の話をまた読んでみるとやり方はかなりシンプル。

 

やっぱり怪しいけど

今のところこの方法しか無い。

 

僕は藁にもすがる思いでした。

 

そして実際にその方法を試してみると

最初の7日間とかはあまり変化は無かったですが

30日もすると明らかに色は白くなってきました。

 

お、これマジで白くなるんじゃね?

 

って感じでそのまま続けてたら

60日が経過する頃には「コーヒーの汚れはどこに行ったのやら?」

って感じで綺麗になってました。

 

最初は全然信じなかった方法ですが

やって見たらすげーコスパよかったです。

 

歯医者行くよりめちゃくちゃ安い・・・

 

歯が白くなって自信を持てるようになった

 

僕は歯が白くなったのを実感できて

自信が持てるようになりました。

 

そしておもいっきり笑えるようになりました!

 

他人と笑顔で話せるようになったし

おかげでストレスも減った気がします。

 

友達と旅行に行った時にも

笑顔で自撮りできるようになりました!

 

撮った写真をスマホで見返して見ても

なんか顔が明るくなった気がします。

 

それでお昼休みに先輩とラーメン屋に行ったんですけど

その時に「最近、すずきは女性社員から人気だよな〜」って話をされました。

 

え?ってその時に思ってたんですけど

話によるとなんか昔よりも雰囲気が明るくなったとか・・

 

いやーそんな裏情報が聞けて嬉しかったですねw

 

それでまた友達に合コンに誘われたんですけど

自信が持てるようになったので

自分から「LINE交換しようよ!」って言えるようになりました。

 

前回は友達のフォローで交換できましたが

言ってみると意外とみんな連絡先教えてくれるので

さらにそれが自信になりましたね!

 

それでまたみんなでBBQしたり

乗り合いしてスノボーに行ったりもしました。

 

また合コンで気になる人がいて連絡先を交換した後に

2人でご飯行かない?

って誘ったらOKしてくれました!

 

おっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

って感じです。

 

そして3回目のデートで告ったら付き合えることになりました!

念願の彼女ゲットです!

 

歯を白くして自信がついたので

なんかプライベートが超楽しくなりました!

 

顔の印象は歯で決まる

 

顔は人の印象を左右するとても重要な部分です。

 

「優しそう」とか「怖そう」とか

最初は顔の印象で決まりますよね?

 

ちなみの僕は「人は中身だ大事だ」とか綺麗ごとを言うつもりはないです。

 

「人は見た目が9割」って本が大ヒットしたように

みんな心の中では見た目は超重要ってわかってるんですよ。

 

それで歯は見た目でも

清潔感に関わる部分なんですよ。

 

歯は白色をしていますが

白というのは真っ白なシャツのような清潔感や

真面目で誠実のようなイメージを与えてくれます。

 

なので医者が着る白衣も白だし

学校の給食当番が着るエプロンも白。

トイレの便器だって100%白です。

 

僕たちが日常で使ってるもので

清潔感の印象があるものは白色なんです。

 

それは歯も同じ。

 

顔の中でも白色の面積が最も多いのが歯なんですよ。

 

そして歯が白いと

誠実で清潔感のあるイメージを相手に与えられます。

 

清潔感って恋愛でも重要視されますからね。

不潔だと思われたらその時点で恋愛対象外にされてオワタです。

 

歯が白いとすげー自信になるし

おもいっきり笑うことができます。

 

自分が笑顔だと周りの人も笑顔になってくれるので

その場の空気が一気に和らぎます。

 

だって笑顔で話しかけられたら嬉しいじゃないですか?

 

相手も自分の話を聞いてくれるようになるし

異性と話す時には笑顔はマジで重要です。

 

歯が白くて笑顔が綺麗だと

好印象のまま会話を進められます。

 

合コンや出会いの場に行った時には

連絡先聞いたり食事に誘うこともできます。

 

マジで歯が白いってチートなんですよ!

 

逆に歯が汚いと不潔って印象を持たれるので

何やっても挽回するのキツイです。

 

どんだけ美女でもイケメンでも

「不潔だな・・」で終わりです。

 

明らかに相手の態度が悪くなるし

まるでゴミを見るような目で見られます。

 

それで自分に自信なくすし笑顔もなくなるし

他人と会うことが嫌になります。

 

見事に引きこもりの完成です。

 

せっかくの休日でもずっと家にいるだけ。

そんなの嫌じゃないですか?

 

人間は孤独っていうのが一番辛いです。

 

不潔というイメージを持たれると

コミュニケーションではかなり不利。

 

しかも出会いなんてものは突然来るものです。

 

「ちょっと待って!」

と思っても現実は待ってくれないんです。

 

なので事前に歯のホワイトニングをして

新しい出会いに準備しておいた方がいいじゃん!

って話です。

 

人間中身も大事なんですが、まずは顔だし

そして顔の印象って歯でめちゃくちゃ変わるんです。

 

僕は歯を白くして自信を持てるようになりました。

 

あ、コーヒーは大好きなので今でも飲んでますよw

スタバの新作はいつもチェックしてます!

 

なので調子に乗らずこれからも

歯が茶色くならないようにケアしていこうと思います。

 

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらのサイトを通して何か一つでも気付きを得てもらえたら嬉しいです。

すずき

 

PS:ちなみに僕が今イチオシしているホワイトニングはこちら。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ちゅらトゥースホワイトニングの公式ページはこちら

 

※もっとちゅらトゥースホワイトニングを知りたいあなたへ。

歯科技工士すずきの徹底レビューはこちら

 

たった6つの動画で学べるYoutubeホワイトニング初心者講座

 

こちらは歯の知識が全くないゼロの状態から

6つの動画でホワイトニングの基礎知識が手軽に学べる初心者講座です。

 

実際に僕が自宅でやった簡単に歯を白くする方法や

歯科医があまり言われたら困るような歯医者のホワイトニングについてなど

ブログではあまり書きづらい部分も公開しています。

 

この動画を見てもらえればホワイトニングの本質も学べるので

無駄に歯医者でお金を損したり大切な歯を失うリスクも減らすことができます。

 

ホワイトニングで損したくない人は是非見てください。

あとは動画で会いましょう。

 

すずきのYoutubeホワイトニング初心者講座

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------

歯が汚いと顔が台無しになります。

たかが歯で?
っと思うかもしれません。

僕は仕事が残業続きで朝は毎日コンビニで
コーヒーを買って飲んでいました。

そのせいで僕の歯は茶色く汚れてきたんです。

ある日、他人の歯が汚れているのが目に入り
「もしかして自分もあんな風に見られてるのか・・」
とゾッとして歯にコンプレックスを持つようになりました。

でも歯磨きではどーすることもできず
歯医者で治療するお金や時間も無い。

僕はもう一生このままなのかと絶望しました。

しかしあることがきっかけで
今では歯の黄ばみの悩みはすっかり消え
歯のコンプレックスから解放されました。

また自分の外見に自信も付き、その結果
おもいっきり笑うことができて毎日が楽しいです。

そして同じ歯の悩みを持つ友達にも
僕の知識を教えたあげたら
ありがたいことにすごい感謝されております。

このことからも
歯医者に行かなくても歯の悩みは解決できるのです。

僕がコンプレックスを解消した秘密は下記リンクからどうぞ
       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

すずき、歯で人生変わったってよ。


--------------------------------------------------------------------------------------


【下記画像をクリックして、白い歯で人生を変える】